お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

府中市に引っ越しました、ついでに錦糸町も総括します。

ずっと更新が滞っていました。

というのも、6月中旬に引っ越しをしまして!
その関係の事でバタついてしまいました。

それだけなら良かったのですがネット回線の引継ぎにしくじってしまい、
引越しから2週間近くして、本日やって開通した次第です。

携帯があっても、気軽にピコついて自由にサーフ出来ないなんて気が狂いそうな毎日でしたよ…大分精神が安定したところです、ひと安心ひと安心。
ネット回線は心の安心回線でもあるんですね。

 

結婚して最初の家が錦糸町でしたが、早いものであっという間に2年がたっており、
多額の更新料が請求される契約更新のタイミングがやってきてしまいました。

無課金厨である我々夫婦としては、この街を見限るなら今がいい時期だということで、眠らない歓楽街からの離脱を決めた次第です。

 

錦糸町総括

以下が、東京の東一番の無法地帯 “錦糸町” に対する感想です!

関東中から無法者を集めるとても便利なまち

  • どこへでもアクセスが便利、仕事上も色んな所に直行しやすく便利だった。
  • 錦糸町だけで何でも揃う。ヨドバシもあるし、日本最大級のダイソーもあるよ。
  • 浅草、スカイツリー、清澄白河あたりに、ちゃりんこでサクッと行ける。
  • しゃこ君ちが近い

民度問題 ~荒れ果てた東の最果て~

  • キャッチのガラが悪い、イヤホンして無視してたのに、顔近づけて「聞こえてますかー!」って怒鳴られた。
  • 駅前広場には、大量にいる中国人のおばちゃんが腕掴んで勧誘してくる。「マッサージ…マッサージ…」とうわごとの様にマッサージに誘ってくる熱心な営業。
  • 場外馬券場が駅前にデカデカとあるもんだから、土日は老獪なギャンブラーで溢れかえる。
  • 駅前や公園、はたまた駅ビルの階段にまでポケモントレーナーがたくさんいる。みんな一心不乱に携帯をいじってる。
  • タトゥーの入ったカップルが、交差点で蹴り合いのケンカしてた。

以上が、私の知りうる錦糸町の全てです。

 

 引越し先、府中

さて今回の引っ越し先。

グッと西に向かいまして、23区外で府中市という所に来ました。思えば遠くへきたもんだ。最寄駅でいうと、京王線の多磨霊園駅というところ。
肝心の霊園は大分遠いので霊的な存在は今のところ出てきてません、安心です。
安心回線です。

 

ここを選んだ理由は、
「ゆくゆくは家を買いたいね~」
「場所としてはお互い実家に少し寄った地縁がある場所だといいね」
といった感じ。府中に住みながら、多摩エリアの審美眼を鍛えて、買う地域を絞り込みたいと思っています。

 
まっすぐ帰るとコンビニが無かったり、街灯もまばらだったり、大分穏やかな街です。とりあえず、どんな暮らしになっていくかめっちゃ楽しみ。

いつでも遊びに来てください~!

 

引っ越す度に思って毎度何もしないけど、
近くに参加できるコミュニティとかないかな。