お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

ゴルフ、それは紳士のスポーツ その2

前回から、間が空きました。
「とうとうネタ切れか」などと思わずに引き続きお願いします。

色々書きたいことはあるんですよ!だけど時間が…
という、グジャグジャと言い訳からスタートです!!

 

週末にゴルフに行きました。人生2度目。
前回は会社の人とだけど、今回は友達と。

 

名古屋からくる2分と、首都圏から向かう、ボスと僕の位置関係を勘案して、小田原での開催となりました。帰りに小田原かまぼこも買って帰ったよ!

 

肝心のゴルフ場ですが、山を切り開いて作ったようなホールだから、コースの起伏がとんでもない。大体斜面で、体を斜めにしながらスイングしましたよ。

「離れ小島を狙え」みたいな漫画に近いコースまであります。
ガウェインじゃないんだから、いや今風に言うとロボじゃないんだから、そんな良いところピンポイントで狙えないよ。

 

スコアは207と目も当てられないもんだったけど、友達とゆっくりやるゴルフは楽しいね。8割くらいOBにしてしまったTショットがまともに打てるようになると、1つ壁を越えられる気がします。

興味ある人いたら、是非行きましょ!

f:id:aruaradio:20180520223311j:plain f:id:aruaradio:20180520223344j:plain

f:id:aruaradio:20180520223319j:plain f:id:aruaradio:20180520223324j:plain

クラフトビール新酒解禁祭りに行ってきた

GWは遠出しなかったのですが、同じように暇している輩で集まって、
クラフトビール新酒解禁祭り@高田馬場に行ってきました。


メイン会場はホールを貸し切った場所でしたが、建物の屋上芝生でも飲めたみたい。
外飲みも気持ちよかったんだろうけど、屋上はめんどくさく行かずじまい。

GW中に連続開催しているのに、席はいっぱいでした。
この会場を見たてっちゃんが、やたらと「浜松の夜会」と口にしていました。

f:id:aruaradio:20180506110450j:plain

 

現金は直接使えず、謎の仮想通貨に一度換金しなければならないシステム。
現金に戻すこともできないことから、最初の換金額がカギを握ります。
そこはかとなくペリカ臭を、感じてしまいます。

f:id:aruaradio:20180506110741j:plain

 

お手頃に日本各地のクラフトビールの味比べ出来て、いいですね!
1人2000円出しあって大満足。

f:id:aruaradio:20180506110458j:plain

 

ミュージシャンがお菓子をばら巻いて、子供が群がる。
ぼくらも、うまい棒をいただきました。

f:id:aruaradio:20180506110502j:plain

 

このあと、店を移して日本酒をたらふく飲む。
そしてぶっつぶれました…

 

みなさま、引き続きよいGWを!

f:id:aruaradio:20180506110508j:plain

「帝一の國」と「イト」

録画していた「帝一の國」を見ました。
売れっ子菅田将暉を筆頭に、これでもかとイケメン俳優を投入した映画。

 

将来、総理大臣になる事を夢見る帝一は、政界とも関係の深い海帝高校の生徒会長になるべく奔走する話。

ビジュアルもクドめなんだけど、内容はさらにコッテリ。
序盤から全力投球演技のシーンばかりでうるさかったのが奥さんに受けず、嫌がられてしまいました。なもんで、奥さんがいない時間に20分ずつ小分けにして見ました 笑。

原作は2巻くらいまでしか見てないから、どのくらい改変&カットされているのかは分からないけど、2時間でまとめながら、笑いあい熱い友情ありと、なかなか面白かったです!

 

特に語るべくは、最後のシーンからのエンディングへの流れ。

帝一が一番好きなピアノ曲だと言って「マリオネット」という曲を演奏。
周りは「へ~そうなんだ~、操り人形か~」と特に意に介さないのですが、演奏を終えた帝一が、ブラックな笑いを浮かべながら小声で

「君たちのことだよ」

とつぶやき、クリープハイプの「イト」が流れ出してエンディングとなります。

 

「イト」の歌自体は
「誰かの操り人形であっても、君の意図がわからなくても、それでも前に進もう」
と、逆境に対して前向きな歌詞。ピエロになってもいいからとにかく進め、と。

映画でも「今は負けても、いつか必ず総理大臣になる」という帝一の揺るがない決意を締めに持ってきていたので、歌詞の意味的にも、操り人形というモチーフ的にも、映画とテーマソングがドンピシャでシンクロした所でエンディングなんですよ。

これは熱いです!
映画とテーマソングが切っても切れない、最高の締め方でした!是非一見を。

 

志高く 孫正義正伝

最近読んだ(聴いた)本。

孫正義氏の半生をつづった内容。
彼が何をなしてきて、そして今なお何を目指しているのか。

志高く 孫正義正伝 新版 (実業之日本社文庫)

志高く 孫正義正伝 新版 (実業之日本社文庫)

 

 

正直、携帯電話事業に突如参入してきたソフトバンクの社長で、もともと何をやっていたのかは露知らず、その後もITで色々やっている、という申し訳ない程に薄~い認識でした。
僕の携帯はずっとAUなもので、どうかご勘弁ください。

 

そんな、ごく薄0.05mm程度の認識から一転。
孫氏が、世界を変えるべく、そして関わる人達全てを奮い立たせ続け、すごい熱量の人生を送ってきたことを、よく知る事が出来ました!
モチベーションと、行動力が半端ない!

そんなヒリヒリする様な半生を追体験し、一喜一憂しながら、楽しんで読めました。

 

内容はもちろん面白かったんだけど、構成が素敵。章ごとに、その時期に深くかかわった人1人の視点に合わせて描かれていくのが、すごい良かったですね。

他人の目から孫正義を描くことで、そのキャラクターやすごさが伝わってくるし、章を経るごとに色んな仲間が増えていっている = 事業が拡大している事が感じられる。
伝記の書き方としてこういうの良いね、とてもドラマチック。

【情報求む】パソコン格闘ゲーム「うぉーりあーず」

ゲームを探しています。

小学校の後半に友達の家でやった、パソコン上でやった格闘ゲーム
最近昔のゲームの話してたら思い出しました。

ただ検索しても一切情報が出てきません…。

 

小学校の後半にやったんで1995~1997には存在していた、パソコン上で出来る格闘ゲーム。Windwsとかよりも前のPCで、ネットももちろんなかった時です。

 

非常にシンプルだけど、戦略的でめちゃくちゃ盛り上がった記憶があります。
名は「うぉーりあーず」

選択できるキャラは6~8種位。
デザインは棒人間なんだけど、一人ひとり必殺技が違くて、それがそのままキャラ名。
同じキャラは選べないから、使いたい奴が先に取られるとケンカになりました。

f:id:aruaradio:20180429170032j:plain

 

十字キーと攻撃ボタン1つだけで、戦います。
十字キーは移動用、攻撃ボタンは押していると「攻撃ゲージ」がたまり、離すと攻撃します。満タンになる前は、ゲージの長さに応じた威力の打撃なので、間合いを詰めていないと攻撃を当てられない。
満タンになると必殺技が出せるようになるので、距離を取りながら技を出すタイミングをはかります。

f:id:aruaradio:20180429170137j:plain

 

覚えている技

  • ほのおのはしら:床から急にほのおがせりあがってくる。回避不能だけど威力は弱い
  • どんぱんち:間合いを詰めないと当てられないけど、当てると相手がのろくなる。のろくなった後に、タコ殴りにするための技
  • とびげり:遠くから飛び蹴り。当てにくいけど、連続ヒットが出来る。
  • なんとかパンチ:単純にすげえ強いパンチ
  • はどう?:飛び道具。オーラの玉見たいのを飛ばす

f:id:aruaradio:20180429170734j:plain

 

ここまでで紹介したようなキーワードで、色々と検索してみたけど全然情報が出てきません…。考えられる理由としては…

  • ネット以前のゲームだからか古くて情報がない
  • ほとんど出回っていない or 同人ゲーム
  • 友達のお父さんが作ったゲーム
  • 知られてはいけないゲームだから、ネット上から情報が消されている
  • 僕の妄言

 

確かにやったんだ!信じてくれよぉ!