お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

荒ぶる神の土地

社会人になってから、おしょう・浜井という友達と5~6月に旅行をしています。
今までの旅路はこんな所。

  • 2010 小岩井牧場
  • 2011 富士山    (浜井は欠席)
  • 2012 北京     (浜井は欠席)
  • 2013 長崎、大分、山口
  • 2014 岡山、小豆島、彦根
  • 2015 沖縄
  • 2016 愛知(久田君ち、知多半島

これまでバラエティに富んだ旅をしてきましたが、今回は僕が行った事がないという理由と、おしょうが九州在住という事をふまえ、宮崎をメインに北九州をうろつきました。

 

初日は佐賀。呼子でイカを食す、天ぷらが最高。

f:id:aruaradio:20170626232258j:plain

よく分からず検索して辿り着いた七ツ釜。

f:id:aruaradio:20170626232324j:plain

 

旅行中、九州は大荒れ。
2日目予定だった高千穂は見送り、熊本の黒川温泉へ。
日帰り湯は、男性は混浴限定というドキドキシステムでした。

f:id:aruaradio:20170626232352j:plain

麦芋米そばの違いがなんとなく分かってきた。

f:id:aruaradio:20170626232409j:plain

 

雷雨予報から、奇跡的に雨が上がった3日目。
高千穂峡に行くも、残念ながら濁流です…。

f:id:aruaradio:20170626232531j:plain

ボート乗り場も水の中に沈んでいます。
神話の地だけあり、荒ぶる神々そのものです。

f:id:aruaradio:20170626232433j:plain f:id:aruaradio:20170626232453j:plain

小学館系の漫画に偏った、漫画トレイン。
ちびっこがうれしいかは微妙なラインナップです。

f:id:aruaradio:20170626232549j:plain

最後はうまい水を飲んで、疲れた胃腸を癒して解散

f:id:aruaradio:20170626232737j:plain

 

すげえ楽しかったです。いくつになっても旅行はいいですね。

酒を飲みながら協議した結果、来年の旅は掟破りの宮城旅行に決定しました!

初日は温泉、2日目国分町で飲む、という方向で、
懐かしの地か、知らなかった魅力か、探検したいと思います!

マーベルヒーローズ

六本木ヒルズでやっている、マーベル展に行ってきました。
来週で終わっちゃうところだったので、滑り込みセーフ!

f:id:aruaradio:20170621005331j:plain

 

マーベルコミックスとヒーロー達の歴史が展示されています。
相変わらずアイアンマン成分が多めです。

 f:id:aruaradio:20170621005336j:plain f:id:aruaradio:20170621005339j:plain

 

マーベル側としても、アイアンマンの映画が大きく今の地位を築くポイントになっているみたいで特別みたい。村田雄介のイラストもいくつか飾ってありました。

 

雑誌は1957年創刊。主力のスパイダーマンも、アイアンマンも、X‐MENも、全て60年代からやっている作品。日本で言うと手塚治虫レベルだよね。

そんな古典から、鉄腕アトムみたいのをどしどし映画化している感じだと考えると、スゴイ事だな。

  

コミックは、いつの時代でもアメリカの世相を映す鏡であり続けた様で。ヒーロー達はアメリカ人の代弁者であったようです。

 

展示も面白かったけど、初めて登ったヒルズからの景色がすごい良かったわ。
蜘蛛の糸で飛び出したい!

f:id:aruaradio:20170621005345j:plain 

麺魚 ~消えた行列~

錦糸町界隈で、抜群の人気を誇るラーメン屋があります。

名は「麺魚」

 

鯛で出汁をとった特徴的なスープで、テレビでもよく紹介されてます。

食べログのスコアはラーメン屋にして4点台に届いており、その話題性からずーっと行列が絶えません。休日は30~40人ほど並んでいて、食事時間帯を外した16時位でも20人くらいは平気で並んでます。

奥さんは引っ越して早々、平日休みの日に開店前の10時台から並び、私を置いて1人で食べていました。私も、駅の帰り道にお店があるもんだから、空いてたら入りたいなと思いつつ、空いているタイミングなど微塵もなく時が経っていました。

 

そんな麺魚ですが、最近移転しました。
道路挟んで反対側に移っただけなので、大した移転じゃないんだけど。

しかしどうでしょうか、移転以降日に日に行列が減っていくじゃありませんか!

そしてある会社帰りの日、
とうとう行列ゼロのタイミングと重なり、食べることができたのです!

f:id:aruaradio:20170617222641j:plain

すげえ、うまかった。オーマイコンブです!

 



移転後は、座席数も増やしていたようだけど行列がなくなるのおかしい。
その理由は多分、移転によって食べログがリセットされたから。

 

移転後は新店でのページが立ち上がり、口コミを集めなおしていて現在3.35点。

「うまいラーメン屋あるかな?」って前情報なしで検索した人は、特に引っかからない点数かもしれませんね。

 

食べログレビュアーとお店と癒着!」なんて記事が最近出ていたけど、食べログの影響力半端ないなと思いました。
ただ話題だけじゃなく普通に美味しかったから、今後点数が上がって、結局行列は返ってきそうですね。

行くなら今がチャンス!!

f:id:aruaradio:20170617223845j:plain

クロスライフ

このブログを始めたのは2010年。
当時は「はてなブログ」じゃなくて「seesaaブログ」を使っていました。

 

その時、とある友達と一緒にブログを始めて、お互い連動させて色々と書き合おうと話していました。さらには一緒にネットラジオまで作り、ブログ内容を語ったりする事で、メディアをクロスさせようとして、これから始まるIT革命に胸を躍らせました。

「僕らの人生がクロスした時、新しい文化が生まれるんだね」
そんな新時代に願いを込めて、「クロスライフラジオ」という名前を付けました。

 

しかし忍耐力が伴わないまま広げすぎた風呂敷は、徐々に忘れ去られネットの深海に沈み去り、友達のブログもネットラジオも、電子の海に消えてなくなりました。
首の皮一枚つながっていた(潰すのを忘れていた)このブログを、ふと2年位前に掘り起こして再開し、今に至っています。

 

連動しようって構想はよかったと思うんだよね!
ただ連動したらどうなんだってのは、何も無かったけど。
あとボスに「音質が悪くて聞く気が失せる」と言われたのを思い出しました。

 

 

その後色々経て、友達は今年オーストラリアに移住しました。

しかしそこで、何やら変化が!

 

フェイスブックも、mixiも、ツイッターも、全てのSNSを親の仇のように憎んでいた彼ですが、移住を機に心境の変化か色々とつぶやき始めたようです。これはこのブログの初心を思い出し、連動する以外ないですね。

 

そんな訳でしゃり君のオーストラリアライフ。
見守っていきたいと思います。

 

最近は、youtubeを見て、よさこいっぽい事をしているようです。

 

ライジングインパクト

家にあるマンガを読み切るべく、色々と読み進めています。
今回はこれ「ライジングインパクト

「ギフト」と呼ばれる異才を持つ少年少女を中心にしたゴルフ漫画
10年以上前に1度読んでたけど、すっかり忘れていたよ。

 

すげえ面白かった。

ライジングインパクト (12) (ジャンプ・コミックス)

ライジングインパクト (12) (ジャンプ・コミックス)

 

 

まず、絵が素敵だね。
自然豊かなホールを、ファンタジーなタッチで描き、
回想シーンは淡い絵でかき分けられていたり、とても雰囲気がやわらかい。

どうやら、作者の鈴木央は、奥さんと二人で書いているんだってさ。
今連載中の「七つの大罪」も2人で。

これはすごい。

 

そして、キャメロット杯の盛り上がりが、とにかくすごい!!

  • 怪我から、薄らぐ意識と対照的に才能が覚醒するガウェイン
  • スランプを脱し、自分の殻を破るランスロット
  • 初めて出会ったライバルに感情を表すトリスタン

主要な3人のメンタル的な盛り上がりと、開花したギフトによるスーパーゴルフの演出が目白押しな12巻はとにかく最高でした。

ゴルフボールの効果音が「チュンッ」て。
レーザービームの音じゃないんだから。ポールも簡単に折れるし。

 

しかし残念ながらこの作品は、最後の戦いのはずだった、
キャメロット学院 VS グラールキングダム
を描く前に敢え無く打ち切りとなり、後日談で話を畳んでいます。

 

なんで打ち切られちゃったんだろう。

  • キャメロット杯以降、日常とか修行とか因縁づくりの話に3巻近く割いてしまい、次のシリーズに入るまでに時間がかかった
  • ホールインワン合戦、特殊な打ち方、ばっかりになりインフレし過ぎた

というのが大きいのではないでしょうか。
もったいないな~と思いつつも、ゴルフの範疇ではキャメロット杯以上の演出は出来ない様な気もするので、余韻が残るこの終わり方でいいのかもしれない。

 

以前ヨシツグがやっていた細かすぎて伝わらない物真似

「最高のショットを打ったにも関わらず、木の葉に邪魔をされてチップインバーディを逃した時のビルフォード」

が今ならよく分かります。