お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

十二人の怒れる男@座・高円寺

座・高円寺で演劇を見てきました。
SENDAI座の公演「十二人の怒れる男」です!

f:id:aruaradio:20180812185836j:plain f:id:aruaradio:20180812185838j:plain

座・高円寺

わたし今から7年前くらいに高円寺に住んでいました。その頃から、座・高円寺で観劇したいと想いながら何一つアクションを起こしていませんでした。
今さらですがアクションする気になりました!奇跡!

高円寺は、売れない芸人や役者が多いと聞くのでちょうどいいんだろうね。
以前高円寺のコンビニで、
「パンクブーブーさんと飲みに行ったときさぁ…」と話すパンクブーブーの舎弟らしき若者を見かけたことがあるので、間違いなく芸人の卵はいるんだと思います!都市伝説じゃありません!

演劇

演目の「十二人の怒れる男」は演劇だとたまに聞く古典?演目。内容は知らなかったのでちょうどよかったですね。会議室で陪審員が議論をする話なのですが、演目時間2時間で全く場面転換なくぶっ通しにもかかわらず、展開もスリリングで楽しめました。

席から舞台を見るんじゃなくて、会議室を囲む桟敷席から見ている感じ。
距離も近くてキャストと目が合いそう。

いや、臨場感があってステキな体験でした!

 

演じていた劇団はSENDAI座という、仙台の劇団だったのもよかったですね。
東京公演の後は、エルパークでやるみたいですよ!