お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

ラジエーションハウス と マンウィズ

ジャンププラスで、モリタイシ先生の「ラジエーションハウス」がエントリーされていたので、全話一気読みしました。無料で貯め込んだコインを、大量に使ってしまいましたが後悔はありませんよ!

放射線技師のお仕事物がベースですが、私的には9割がラブコメです。

 

以前、モリタイシ先生の別のマンガの事を書きましたが、やっぱりラブコメ漫画家として他の追随を許しませんね。ぶっちぎりです。お前がナンバーワン!

ただ…どの作品も、人間関係が少し似ているんですよね。

  • 主人公 :奥手でシャイな男性、ヒロインを一途に好き
  • ヒロイン:容姿端麗な人気者、その割に恋愛経験が少ない。鈍感。
  • サブヒロイン:奥手な主人公の良い所を見抜いて主人公が好き。素朴ないい子。

みんないいひとで、みんな奥手です。

再三にわたって、世界中の人に訴えていますが、僕は奥手な恋愛が大好きなんです。
きっと、モリ先生の話は奥手な人しか出てこない話だから好きなんだろうな。ガツガツしたライバルが出てこない優しい世界、みんな自分から動かない事で平和が保たれています。なんと安心してモヤモヤできることか…

あ~あ、世界中のみんなが奥手ならいいのに…

 

中でも、バンドをやっている女子大生の話「FLY AGAIN」がいい話なんですよ。
新人放射線技師の葛藤、女子大生患者の人生の節目、そしてほのかに進むラブコメがいい感じでミックスされています。

話の節節ではタイトルのとおり、MAN WITH A MISSIONの「FLY AGAIN」が引用されています。オール英語詩だから今までよく分かってなかったけど、「何度でも飛べるさ」というタイトルにふさわしい、めっさ熱い歌詞だったんですね、失礼しました。

Find what is the truth, life just seems so cruel
Winner, loser never know who'll finally be the fool
Just release your heart
Light it on,Alert
The one and only matter that's the story and the start

真実を突き止めよう、人生はとても残酷に見えるけど
勝者、敗者、最後に誰が愚か者なのかは誰にも分からない
ただ、心を解き放とう
灯をともせ、警告しよう
たった一つ、唯一の真実は、物語とその始まりだけ

こうして見ると
 「ウジウジシテナイデサッサト告リヤガレ!ガウガウ!」
という、狼たちから奥手どもへの、魂の叫びにも聞こえてきますね。

あぁ、話が進展するためには心を解き放ってほしいけど…
いきなり話が進むともったいない…

出来る事なら、小出しに解き放ってください。