お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

元気玉より界王拳

ウィッシュDAIGOではなく、メンタリストDaiGoの本を読みました。
DとG以外も全て大文字だったら、ウィッシュの方のダイゴです。
ご注意ください。

読んだのは、集中力のお話。

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

 

 

以下が、肝だと感じたところです。

  • 集中力の源であるウィルパワーと呼ばれるものが前頭葉にある。
  • ウィルパワーは筋肉的にずっと使い続けられない、使いどころをコントロールしよう。ただし、鍛える事もできるので集中力の底上げもできるぞ。
  • 細かい意思決定(何を着ようかな、何を食べようかな)とかはウィルパワーの無駄使いだ。生活を習慣化して意思決定数を減らせ。
  • 物事を先送りにして気がかりを残すと集中力も目減りするよ。気がかりは早めに片付けよう。

なかなか面白かったです。

 

これからは集中力を発揮し充実した時間を過ごさねば!と思わせる内容だったのですが、思い返すと去年からはまっている左ききのエレンの中でも、集中力について触れるシーンが多々出てきていました。

  • 才能とは集中力の質である。
  • そして集中力の質とは、与えられた時間をどのように使うかである。
  • 集中力とは時間の使い方であり、人生の使い方であり、命の使い方だと言える

なんと!
「集中の仕方は、人生を左右する」とまで言っています。
ますます、集中の仕方を見直した方が良さそうに思えてきましたね。

 

 

思い返すと、るろ剣和月先生の打ち切りマンガ「ガン ブレイズ ウエスト」の中でも、集中力を瞬間的に引き上げる技が出てきました。

その名も「コンセントレーション=ワン」

色々周りが見えるようになって、ドンピシャの良いところに、銃弾を当てられるようになります。連載で読んでいた中学生の当時は、主人公が修行してまで体得して得た大技が「めっちゃ集中する」というとんでもない地味さでビックリしたものでした。

今思うと、界王拳的な一時的パワーアップ技として出てきたんだと思いますね。
何にせよ、打ち切りが大変惜しい作品でした。

おっと、話がそれました。

f:id:aruaradio:20180318235601j:plain

 

まとめます。

  • 集中力を活かすことは人生をよりよくするもの
  • すなわち、集中力を上げる事は人生の必殺技である

螺旋丸より仙人モード、
月牙天衝より虚化
虎伏絶刀勢より狂経脈、

人生に立ち向かうのに必要な必殺技は、一撃でけりをつける大技ではありません。
ただただ、力を底上げする。そんな技のようです。