お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

【結婚式準備白書】 動画編②~構成と使った曲~

めっちゃ間が空きましたが、結婚式で作成した動画のはなし。

それぞれの動画で力を入れたことでも書いておきます!
作成ソフトは、Adobe premiere elements 10 。

 

披露宴用のプロフィール

【構成】

「プロフォール映像って何?」という来賓や高齢の親族も見るので、奇をてらわずシンプルに。生い立ちをゆっくり追いながら、分かりやすいものを心がけました。

イントロで、奥さんがペーパーアイテム用に書いたイラストを使ったり、背景色やフォントを、他の式のテイストと合わせて、式全体の統一感が図られるように心がけました。友達から「披露宴の動画はあんま凝ってなかったね」って言われたけど、細かいところは凝ってたの!!

【使用曲】

流れゆく世界の中で feat. MONGOL800東京スカパラダイスオーケストラ

「春も夏も秋も冬も」の他、歌詞全体が季節の移り変わり、時の積み重ねを表現している事もあり、人生でお世話になった人達との歴史を語るにはもってこいの曲として選びました。スカパラの華やかな感じ、リズムが徐々にアップテンポになる所もイメージに合ってたかなと。

 

披露宴のエンドロール

【構成】

いわゆる映画のエンドロールっぽい、定番の感じ。黒背景に来賓の名前、個別メッセージが下から出てくると共に、昔の写真を流す。お互い結構な長文になる。冒頭には式の準備動画も入れました。

親へのメッセージを入れるかどうかで奥さんと議論になったけど、エンドロール時は親も退出しているということで割愛することに。

【使用曲】

宝石になった日/BUMP OF CHICKEN

共通の好きな歌手がバンプだったので、式のどこかで何かしら使おうと前々から思ってて。当初は「ray」がいいかなと思っていたけど、歌詞があんまりそれっぽくない。いろいろ聞いていた中で、お世話になった人たちとの時間は正に「君がいたことが宝石」と呼ぶにふさわしいと、この曲をチョイスしました。

歌詞全体では「いなくなった友達へ」のニュアンスもありますが、その点は目をつむってください!!

 

二次会のオープニング

【構成】

構成・作成は1番力を入れたので、これのみで別途1記事を書きたいと思います!動画編③で!

【使用曲】

前前前世RADWIMPS

「君の名は」の予告を初めて見たのが4月頃。その時点で、RADのアップテンポなラブソングは盛り上がりそうだなと、目をつけました。

その後、映画公開からすぐに話題となり、多くの人がこの曲を知っている状況だったので、使いやすかったですね。

曲は、8月に発売されたmovie ver.を使いましたが、動画編集が完了していた式の1週間前にラジオで初めてoriginal.ver.が公開されます。こっちはまだあまり認知されていなかったから、使ったら驚かれるかも…盛り上がるかも…と欲が出ましたがが、土壇場で編集し直しが怖くmovie ver.のままでいきました。

 



二次会のプロフィール

【構成】

友人のみの二次会だったので、家族や昔の写真を減らし、最近の写真や面白目の写真を増やしました。

曲もアップテンポだったので、どんどん写真を回して、勢いがある感じを心がけました。その一方、解説をゆっくり読んでもらえるスピード感ではなかったので

 生まれ:岩国
 部活:バレー
 サークル:よさこい

と、プロフィールを羅列する事や、僕のプロフィールは青・奥さんのプロフィールは黄と分けることで、直感的に分かりやすくする事を心がけました。

惜しむべきは、最後に作成した動画でありタイムリミットになってしまったので、2人の紹介部分が単調目になりがちだったことでしょうか。

【使用曲】

シュガーソングとビターステップUNISON SQUARE GARDEN

こちらも思い出の曲、必ずどこかで使おうと決めてました。付き合って2回目のデートでカラオケに行った時に奥さんが歌って、その後はドライブの度に聞いてました。

歌詞的な意味付けとしては…えーっと…
これからの人生、南南西を目指してパーティを続けたいと思います!