お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

クリスマスに郵政博物館で遊んだ話

クリスマスっぽい場所に行こうと、イベントが多そうなスカイツリーに行ってきました。自転車で20分くらいでいけるんだよ。近くていいね。

ツリーは未だに登ったことがないんだけど、その中で穴場にめぐりあいました。

 

当初の目的はプラネタリウム。1時間おきに違ったプログラムを見られてなかなかバリエーションがありました。

これまでの人生でプラネタリウムの睡眠率は70%くらいなので、今日も寝る気マンマンだったんだけど、「オーロラの調べ」ってプログラムが迫力満点で大変勉強になる内容で寝ませんでした。


 

さて本題。

全然人気のないソラマチ8階の郵政博物館へ。おそらく知られてもいないし、あまり面白そうじゃないから人気がないのでしょう。

 

まず、3種類くらいあったゲームがメチャ面白かった。 

  1. はがきを作れるサービス
    プリクラ的な感じだけど、ちゃんとポストカードに印刷してくれる。
  2. 郵便物を送り届けるドライブゲーム
    時間内で、マップの各地に配置されている配達先にどれだけ郵便を送り届けられるか、ポイントで競うゲーム。運転が荒いと減点されるし、時間内には全て送り届けられないくらいコースが広いので、回り方の戦略とドライビングテクが求められます。わざわざ3コースも設定されている。かみさんと2コース対決し1勝1敗。
  3. アクションゲーム風の人生ゲーム
    ゆうちょとかんぽを駆使しして、幸せな老後を目指すマリオ風ゲーム。それ以上説明できない謎ゲーム。

 

あと、この時期らしい企画展示で年賀状特集をしていました。

そこで知ったのが年賀状甲子園っていう大会。
高校単位で争う、年賀状2種類と野球選手を応援する1種類のはがきのデザインコンテスト。ちょうど年賀状を作ろうとしていたタイミングでしたので、いいモチベーションアップに繋がりました。

 

良かった良かった。

ソラマチ行くことあったら是非、入場料の300円以上は遊べるよ。