読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

逃げるは恥だが役に立つ

ムービー!

逃げ恥が終わってしまいましたね。

全ての登場人物が、自らかけた呪いを誰かに解き放ってもらい、とても気持ちのいい最終回でした。

 

ガッキーの可愛さ、恋ダンスなどが大きな話題にもなっていましたが、恋愛ドラマとしても素敵で、毎度平匡さんのモノローグが染みました。

  • 「愛される人はいいなぁ…」   (第4話)
  • 「永遠に着かなければいいのに。」(第6話)
  • 「僕は開け方を知っている。」  (第11話)

あたりは本当に良かった。心がクシャクシャになりました。

 

 

オープニング曲も良かったですね。

などど揶揄されたり、逃げ恥唯一の負組なんて言われたりしていましたが 笑!

 

 

 

そして、現代の男女のあり方を考える、社会派な一面も良かったです!
契約結婚という特殊な形から入りましたが、それはあくまでパートナーの形の1つ。

いざ本当の夫婦になってめでたしめでたし
にせず、

未来はどうなるかわからないけど、時には形を変えながら2人で生きていこう
という方向性を示してのエンディングは、とても良かったです。

 

星野源、うらやましい!