読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

ラーメンとぼく 【大倉山編】

最近帰りが遅く、新婚なのに毎日ラーメンを食べて帰るという、これまでと全く変わらない生活になっています。

その分、すごいスピードで錦糸町のラーメン屋を開拓しています。

 

錦糸町のラーメン屋に塗り替えられる前に、大倉山のラーメン屋を振り返りましょう。

 

七志

一番行ったお店。
スタンプカード溜めすぎて一杯無料までたどり着きました。
立地もいいし、遅くまでやっているし、便利なんだよね。

定番よりも、シーズン物の限定メニューがうまい。

 

らーめんシゲトミ

3ヶ月くらい前に出来たばかりだから数える程しか行けなかったけど、瞬く間に大倉山の人気店になりました。
新築民家の1階で綺麗でおしゃれ。定食もあるのが良い。

最終日にここで食べたタンメンは最高にうまかった。
また食べに行きたい次第です。

 


鶴亀

「古式らーめん」を唄う隠れた名店。
メニューはラーメンのみ。入ると板東英二じゃないのに、ゆで卵を一個くれる。
立地が悪くいつも空いているから心配になるけど、成り立っているようだから太い客がいるんでしょう。

「古式」とは旧式のらーめんって訳じゃなく、古式醤油とやらを使っているらしい。

 


大倉山は飲食店が少なくて遅くまでやっているお店が少ないから、このお店たちには大変お世話になったもんです。

ありがとう、らーめん。
これからもよろしくね。