読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

アメイジング北陸

GWの真ん中で空き日が出来ちゃったんで、勢いで北陸一人旅に行ってきました。
金沢と富山。

 

金沢は、同期旅行で行ったことあるんだけど、行き損ねていた兼六園を目的に。

f:id:aruaradio:20160511225316j:plain f:id:aruaradio:20160511225320j:plain f:id:aruaradio:20160511225322j:plain

天気よくて気持ち良かったよ。ただ庭園って一人で行くもんじゃないね。
すごい勢いでぐるっと回り、光の速さで終わってしまった…。

その後、金沢名物と聞いたハントンライスを食べようと有名店の前まで行くも、超行列に断念…。代わりに見つけた洋食屋で日本海の魚ランチを食べれたので十分満足

f:id:aruaradio:20160511230055j:plain f:id:aruaradio:20160511230053j:plain

 

移動して富山。

路面電車乗って、富山ブラックを食べて、一泊して、白エビ天丼食べて、土産買って帰る、という味気ない富山市街地の過ごし方をしてしまいました。

f:id:aruaradio:20160511230417j:plain f:id:aruaradio:20160511225324j:plain

 

 

さて一番面白かったのは「AMAZING TOYAMA」。
町にオブジェがあるのよ、フレーム上のオブジェ。

              f:id:aruaradio:20160511225327j:plain

フレーム状のデザインである「AMAZING TOYAMA」 のロゴを用いて、これまで当たり前に感じてきた地域の魅力をあらためてAMAZING なものとして切り取り、さらに新たな AMAZING なものを創造していくプロセスを共有し、市民の皆様同士のコミュニケーションを通じて、一人ひとりが心に抱く富山 市民としての誇り(シビックプライド)を育んでいきたい

 これが狙いとの事です。

まず、SNSとの親和性がすごそうな感じ。フレームも風景をあんまり邪魔しない感じだし。後からフレーム加工するなら富山のどこで撮ってもいいだろうし。

 

けど最近、この手のインスタグラムやツイッターハッシュタグをつかった、写真拡散型のキャンペーン、すごい見かけるんだよね。

伊豆でジャンプして写真をUPる「#伊豆のお飛び子」みたいなご当地企画もあれば、

 

「#ポカ写」みたいな商品キャンペーンとか。

 

コンパクトシティ作りで有名な富山市だけど、ソフト的な街づくりも積極的だね。大学生だったら撮ってみたいと思うもん。

いや、社会人でも撮りたかったんだけど、カメラをタイマーにして1人で写真をとる事までは至らず。アメイジング出来ませんでした。

 

そんな感じで、移動範囲が狭めだったけど、まったりと良き一人旅でした。
今度北陸に行くときは、車も借りて遠くまで足を延ばしたい。