読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

もみあげは自然な感じで

女性だと、お気に入りのスタイリストがいて、いつもその人に切ってもらっているとかよく聞きます。イメージが伝わるとか、自分の髪を分かってくれているとか。

色んなところで髪を切ってきたけど、その感覚は未だ分からず。
短くなれば、それでいいかなって感じで。

 

けどもここ数年、同じ系列のお店に行くようになりました。

カットセンゴク

 

よく行くことになった経緯

中学の時に友達から、「八王子駅の近くの床屋いいぞ」って言われて行ったのがセンゴクの八王子店でした。その後、中~高にかけてたまに行っていました。今から15年位前か。

そして僕は仙台に行き、すっかりその事を忘れます。

ちなみに仙台の時は、諭吉くんの紹介でeasyに行ってました。
しゃり君も行っていたので、よさこいの話ができる店員さんでした。

 

時は経ち就職し、何回か引っ越して、大塚に居を構えます。
髪切るところ探すかと、近くで検索したところセンゴク本店に目にが止まります。

「八王子で行ってたお店の本店だ、自転車で行ける距離だし行ってみるか」

僕は再びセンゴクに巡り合います。

 

ちなみに三田線千石駅が最寄り。

 

その後は、冒険したい時以外はセンゴクを使ってます。
冒険っていうのは、毛先を遊ばせたい時とかかな。

 

実家帰ったときは八王子店。
家から行く時は、たまプラーザ店。
街中行った時は、本店。

これらを組み合わせながら。
久米川店と狭山店も行って、いつかコンプリートしたい。

 

良いところ

その1.野郎オンリーのお店。飾りけのない雰囲気だけどスタッフの人は若め。

その2.イスがマッサージチェアの店舗がある。顔そられながらマッサージオン。

その3.そして一番はこれ、スタッフがみんな東北出身。

 

誰と話しても出身が東北なもんで、「東北出身の人多いですね」と聞いたところ、東北の専門学校でだけ求人を出しているしているとの事。

スタッフさんと話すことになってもローカルトークで何でも楽しく話せます。
先週行った時は、榴ヶ岡公園の花見の話で盛り上がりました。

 

もしかしたらもっとお得で、もっといいサービスの所があるかもしれないけど、色んな縁が重なったお店。

今後も通うことでしょう。