お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

わざとだったりして

冬が来れば聞かずにはいられない曲。

GReeeeN「雪の音」

 

10年代のJR SKISKIプロモーションは今年で4年目となりました。
その第一弾、2012~13年に話題となったCMの、テーマソングです。

本田翼が可愛すぎると言われていましたが、
相手の男が、今をときめく窪田正孝君なので、
なんとも豪華なCMです。

 

 

さてこの曲、
CMもめっちゃいいのですが、PVもとんでもなく素晴らしい。

取り敢えず、何も言わずに見てください。

 

 

どうでしたか?

素晴らしいですよね!

男の子は、神木隆之介くんかと思いましたが違うようです。

 

まず構成がいい。

1 番:時系列をぼかして2人の淡い関係性を伝える。
    この段階では、ハッピーエンドすら予感させる。

2 番:写真部加入から、恋をしていくのを丁寧に描く。
    しかし友達に先を越されてしまう。

間 奏:2人の、微妙な距離感の会話をじっくり聴かせる。
    そして男の子から女の子へかけられる無情な言葉
    「お前さぁ、好きな奴とかいないの?」の質問で大サビへ。

大サビ:これまでの思い出がフラッシュバックし、
    彼への気持ちを確認する一方で、彼への思いを断ち切る決断をする。

 

そして関係性がいい。

女の子から一方的な片思いではなく、
男の子からも気になっている描写がチラチラと。

どちらかが一歩踏み出せていれば、違った未来があったのではないかと思わせる、
ボタンのかけ違え感が、切なく感じます。

女の子が友達に先を越された件については、
友達に遠慮したのか、気持ちに気づけていなかったのか、微妙な所ですが、
大サビの描写から後者が濃厚かな。

 

最後に、大学生という設定がいい。

サークル棟、学食、飲み会、
そういった大学生らしいシーンが盛りだくさんなのがいいっすね。

自分にとって一番の青春は大学時代なので、
大学生活をモデルにした作品には無条件で反応しちゃいます。

 

 

あぁ、男の子って暖かいね。