お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

一体何の為に歳取ってるんだ、あんたらは

東京タラレバ娘が面白かった。

 

アラサー後半戦の3人の、恋愛と人生の奮闘記。
独身女性にとって、読むのは身を裂くような内容だとか。 

東京タラレバ娘(1) (KC KISS)

東京タラレバ娘(1) (KC KISS)

 

 

この漫画、「婚活」がテーマではないですが、
男女問わず30を超えた妙齢にとって、人生を考えるには結婚は最重要項目でして、
それに対して、右往左往するのがとてもリアルな感じ。

婚活事情というか、関連物はよく見たり読んでいたもので 笑

 

 

一話のラストシーンが衝撃ですね。
作品タイトルが全てを表現していました。

 

「よし今日は朝まで女子会!おじさん!!タラの白子とレバテキ!!」

「あたし焼酎ロックで」

「ちょっとおねーさん達、いいかげうるさいよ、こないだから」

「えっ」

「オレはこの店の雰囲気が好きだからここに通ってんだよ。
 女同士でお喋りしたいならすぐそこの個室おしゃれダイニングにでもいけばいいだろ」

「なっ…」

「さっきから聞いてりゃ女子でもねえのに女子会だの
 現れてもねえのにいい男と結婚だの…ったく感心するよ
 いい歳して「痩せたら」だの「好きになれれば」だの何の根拠もないタラレバ話で
 よくそんなに盛り上がれるもんだよな…

 オレに言わせりゃあんたらのソレは女子会じゃなくてただの…
 行き遅れ女の井戸端会議だろ」

 まあいいよ そうやって一生女同士で タラレバつまみに酒飲んでろよ!
 このタラレバ女!!」

 

これは実写化だな。
はよ続きが読みたい。