読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

2人だけの約束を。

ミュージック!

加山雄三を中心に、
モンゴル800のキヨサクや、スチャダラパー
多彩なメンバーで結成されたTHE KING ALL STARSの「continue」。

 

カウントダウンジャパンの時に諭吉くんに教えてもらって、
今年にはいって聴きまくっています。

  


【THE King ALL STARS】「continue」MV

 

奥さんが先立ってしまった、
晩年の男性視点の歌でしょうか。

 

モンパチが「to be contenued」というタイトルでセルフカバーしてて
そっちもすごい素敵だけど
この曲の場合は、重厚な加山雄三氏の歌声だからこそ、より一層いいね!

 

 

この歌、モンパチの代表曲「小さな恋の歌」と同様の表現が多くて、
あの曲に出てくる2人の晩年を描いたもの
という解釈で聞いていました。

 

「小さな恋の歌」では、
宇宙という視点から一気に2人にズームインして歌詞が展開されるんだけど、
「continue」では、
君を思い出している今から、何度でも生まれ変わろうと、
時間的にズームアウトするんだよね。

 

この対比が、面白いね。

 

所謂セカイ系ともいうべき様な、
宇宙や世界や輪廻転生といった規模の話の中心は、2人の愛の物語。

奏であって、響きあって。

 


MONGOL800 / 小さな恋のうた