お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン

数年前からクールジャパンってよく聞くようになったね。

オタク文化が引き合いに出されやすいけど、
意味合いとしては、
「新しく海外に売り込みたい日本産の物事」
てな感じでしょうか。

クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン (講談社現代新書)

クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン (講談社現代新書)

 

 

本書の95%くらいは知られざるクールジャパン候補を紹介して、目からウロコが続きます。そして残り5%で、言いたい事を言います。

政府のてめぇら、何がクールジャパンか分かっているのかよ!
本当に愛着があって自信を持って推していけるのかよ!

と。

商品を売るのと、文化を売るのは訳が違う。
一部の熱狂的な外国人にはウケが良くても、産業として成り立つかどうかは別。

まだまだ自国の文化を深く知らないとね。
海外文化との違いも織り交ぜて知らないとね。

 そんな訳で、
今日も僕はマンガを読む。