読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO

北海道の音楽の祭典で大騒ぎしてきました。

印象深いアーティストを総括。

 

 

レキシ「暮らーし安心!ク・ラ・シ・ア・ン!」

昨年、腹抱えて笑った時間が再び。 音楽を使ったを笑いライブ。


レキシ 狩りから稲作へ

 

パスピエ「意味はないよな 理由もないけど それもいいな」

カロリちゃん曰くYUKIもどき。 キャッチーでかわいい曲が多い。ちゃんと聞きたかった。


パスピエ- S.S  Music Video

 

氣志團「ライジングサンといえばこれだろー!」

フェスといえばこれだろ!と、チューチュートレインを踊りだし ライジングサンといえばこれだろ!と、ライジングサンを踊りだした。 エグザイルを歌って踊って帰っていった。


氣志團 / 「喧嘩上等」MUSIC VIDEO -Short Ver-

 

空想委員会「美人なくせに可愛くはない」

変なモッシュもなく、ちゃんと言われた通りに盛り上がってた。 バンドもお客も熱心に紳士に盛り上がる空間だった。 演奏うまい! 


空想委員会/難攻不落ガールPV

 

the pillows「どのバンドもおっさんだ。」

定番の曲をいっぱいやってくれるから嬉しい。 「funny bunny」 の大合唱が気持ちいい! そして今年は「I know you」が聞けたのが最高でした!


the pillows - I Know You (Live)

 

ONE OK ROCK「助けてください、北海道!」

花火をバックにメインステージの一番いい時間。 圧倒的なカリスマ感がすごい。歌もめちゃくちゃうまいし、クソカッコイイ。 ジャニーズに埋もれなくて良かった。


ONE OK ROCK 「Re:make」

 

キュウソネコカミ「かーめーはーめーはー!」

関西の大学生のおふざけ会話が、そのまま音楽になった感じ。 お祭り騒ぎの大乱闘。お客さんのが引いているくらいだった。 「サブカル女子」を聞く大量のサブカル女子は何を思ったのだろう。


キュウソネコカミ−「サブカル女子」PV

 

 

その他、

木村カエラ「昨晩はファームヒーローやってました」

ポカスカジャン「ガリガリクーン!」

birthday、MCなし、曲名も言わない、黙って撤収。けどカッコイイ。

ゲスの極み乙女、モチを配る。

ピアノジャック。寝転びながらピアノ弾く。

テスラは泣かない、動き回るベース。