読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

アバター

初のメディア感想は、

もう旬は過ぎたけど…まさに THE!!エンターテイメント!!

にふさわしい、ブームを巻き起こしているアバターです。

 

 

 

錦糸町の映画館で1人で見て参りました。

いや、面白かったです!

 

アメリカ映画のエンタメ要素を思いつく限り入れた感じはありましたが、

食傷気味になりすぎずほどよく混ざり合っていたかと。

 

SF設定の上で、ロボット、モンスターパニック、「戦争だ!」、 ラブロマンス、選ばれた人間(「トルークマクト!」)……

 

そんなモリモリてんこ盛り設定だけど、

中心舞台が未開の森で、雄大に立体的に見せる映像が中心だったため、

観客を置いてけぼりにしない程度で突っ走ってくれたと思います。

 

でも、青い人間同士のラブシーンはさすがに見るに耐えなかった…

あと、ハッピーエンド風になってたけど、

中心人物が死にまくっていたので、ハッッピーな気分では終われませんでした。