お前らは先に行け!

30代関東リーマンの、日々の暮らしや体験記。

18祭に参加したい34歳

NHK企画の18祭。今年は、RADWIMPS。1000人の18歳と、2曲を一緒に歌うステージ。どっちの歌もすごいいい。 18歳の僕がもしここにいたら今よりもずっと深くささって、抜けなくなっていたと思う。そして会場でちびって、周りから人がいなくなって…

府中でラジオパーソナリティをやります!

府中コミュニティFMで、ラジオ番組のパーソナリティをやることになりました! コミュニティFM? コミュニティFMとは、放送エリアが市町村単位に限られたラジオ放送です。範囲が狭いもんだから、内容は地元に特化したものが多く、地域活性化に役立つ情報…

2018年のまとめ

ことしもよろしくお願いいたします!年末と、正月三が日が落ち着いたので、昨年の総括をします! 目標の達成状況 年初に目標を箇条書きしていました。目標74個のうち、35個を達成! 達成率47%となりました。 【目標27:定義山の油揚げを食べる】は達成で…

バンプオブチキンの今昔

ロッテの70周年記念動画が上がっていました。テーマソングにバンプを起用していて、爽やかな青春を通じて、露骨にお菓子をアピールしています。 最近のバンプは、タイアップが目立ちますね。幅広く何にでも手を出している感じ。 妖怪ウォッチのCM曲「望遠の…

ジャンプ感想川柳:2019年2号

先週から始めました、ジャンプ感想川柳。 ne0;lation-ネオレイション- 何系の話か分からず様子見で Dr.STONE にっぽんに油田があるとは知らなんだ ONE PIECE 今回もキャラがどんどん増えてきた チェンソーマン 公安がめっさブラック臭がする 約束のネバーラ…

ライフハック大全から、知的生活の設計へ

昨年末に「ライフハック大全」という本を読みました。 これはなかなか面白かった。ブログでも書きました ↓↓↓ そして先月11月末に、同じ著者が「知的生活の設計」という本を出したので、こちらも早速読んでみました。 本の装丁は「ライフハック大全」とそっく…

久保ミツロウのトッキューを読んだ

うちにあったけど、ずっと読んでなかったマンガ。「トッキュー!!」を読みました。全20巻。 結構前に、少年マガジンで連載されていたやつです。長崎の海上保安庁職員が、トッキューこと特殊救難隊員になって、海のレスキューに頑張るおはなし。 トッキュー…

ジャンプ感想川柳:2019年1号

いまだに、毎週読んでいるジャンプ。 せっかくだから感想を残しておこうかなと、ふと思いました。うっかりモチベーションが続してしまい、毎週書くことになっても大丈夫な様に、負荷のかからない川柳形式でいきます。 作品によって、話によって、感想の濃淡…

ネクライトーキー

ネクライトーキーが気に入った。 ポップさに隠れて、歌詞がだいぶダーク。 わたし、腹からじゃなくて喉から声出している様な、かなきり気味の軽めの歌の女性ボーカルバンド好きなんですね。You tubeのおすすめ機能も、わたしの事をよく分かってらっしゃいま…

バッタを倒しにアフリカへ

最近読んだ本「バッタを倒しにアフリカへ」。若き日本人昆虫学者が、バッタ大発生による被害を解明すべく、アフリカ:モーリタニアの砂漠で研究生活にいそしむ内容です。 これはめっちゃ面白かった。色々なワクワクが詰まっていました。 バッタを倒しにアフ…

検索結果はノイズだらけ

例えば、あなたが芸能人の事を調べようと思ったとします。そうですね。あなたは「ネゴシックス」が気になっています。 よし。グーグルに「ネゴシックス」と入力して、検索っと。すると、上から順にこんなサイトが出てきます。 wikipedia 公式twitter 過去の…

ご当地作品とコンテンツツーリズム

こないだ少年ジャンプではじまった「ジモトがジャパン」という漫画を推しています。各都道府県のご当地話題を扱ったギャグマンガです。 ダビデ2話掲載とかいらん事しなくていいから、こっちをプッシュしてほしいです。 とある地域を舞台にした作品 「ジモト…

赤ちゃんが泣く3つの理由

育休も、75%くらいが過ぎてしまいました。時が早い! 子供のお世話としては、オムツ替え、沐浴、ミルクをあげる、あやすといったことを奥さんと交代しながらやっています。 「最初の1か月は、泣いたらおっぱい飲ませときゃ泣き止む」と聞いていましたが…

ラーメンとぼく【錦糸町編】

これまで住んだところの、おすすめラーメンを紹介する「ラーメンとぼく」シリーズ、略してラー僕。今さら思い出しまして、今年の6月まで住んでいた錦糸町のラーメンを、記憶を頼りに紹介したいと思います。 麺魚 錦糸町のスーパー人気店。真鯛を使ったスー…

かつて立川にあった100円そば

タイトルのとおりですが、僕が高校の時(さかのぼる事15年以上…)のお話ですが、立川高校から立川駅までの帰り道に、通称「ひゃくそば」と呼ばれる立ち食いそば屋がありました。 平日はかけそばが100円!トッピングのちくわ天や卵も50円!というデフレ甚だし…

せがれ、爆誕!

去る10月8日、第一子となる長男が我が家に誕生しました。 予定日2日前に、病院で「出てくる気配が全くない」と言われたので、「促すためにも予定日には高尾山に散歩に行くか」って話していたのですが、予定日になった深夜、突如として事は動き、一気に誕生と…

嶽きみナイト

青森に住んでいるお友達のしゃこ君から、たくさんの嶽きみを送っていただきました。 嶽きみとは、森県弘前市の岩木山麓・嶽高原で栽培されているとうもろこしを「嶽きみ」といいます。「きみ」とは津軽弁でとうもろこしのことを指します。「嶽きみ」は他のと…

大人になっても友達になろう

ともだち100人できるかな。8年前に、2巻までよんでいたんだけど、長い時を経てとうとう全巻読みました。 このブログファンで、感想の続きを待っていた方。大変長らくお待たせいたしました。 友達100人できるかな 5(完) (FUNUKE LABEL) 作者: とよ田みのる …

中学生の時に作ったRPGツクールの内容

みなさん、RPGツクールを知っていますか? 誰もが幼いころ膨らませた妄想のファンタジーワールドを、実際にゲームとしてつくることができる、夢のゲームソフトです。先日、実家に眠っていたRPGツクールを回収できたので、友達にプレイしてもらいました。中学…

はじめてのライブハウス

昨年から活動を開始したバンド活動。昨年末には身内だけ声をかけてコンパクトにお披露目会を開催していました。 しかし1人でも多くの人に僕らの音楽を、メッセージを届けたい!そんな熱い思いから、今回ライブハウスを借りて、広く友達家族に声をかけてライ…

掟破りの宮城旅行

昨年予告したとおり、おしょう・浜井の二人と宮城に旅行に行ってきました。恒例の旅行会で、来年行ければ10年目だ! 2010 小岩井牧場 2011 富士山 (浜井は欠席) 2012 北京 (浜井は欠席) 2013 長崎、大分、山口 2014 岡山、小豆島、彦根 2015 沖縄 2016 …

銀魂もあと5回

今日発売のジャンプを読んだら、銀魂があと5回で終わってしまうと書いてありました。さみしいですね。最近飛ばし読みすることもあったのに何言ってんだって話ですが。 ご長寿作品がドシドシ終わった少年ジャンプ。看板ワンピース以外で50巻を越える長期連載…

怪物舞踏団ってどうなんでしょうか

世間では徳島の阿波踊りが話題ですが、同じく真夏の四国の風物詩、よさこい祭りが8月9日~12日で開催されていました。SNSでタイムライン監視をしていましたが、かなり盛り上がったようで。夏はやっぱよさこいですね! そんなよさこいの、今年の大きな話題…

十二人の怒れる男@座・高円寺

座・高円寺で演劇を見てきました。SENDAI座の公演「十二人の怒れる男」です! 座・高円寺 わたし今から7年前くらいに高円寺に住んでいました。その頃から、座・高円寺で観劇したいと想いながら何一つアクションを起こしていませんでした。今さらですがアク…

僕も億男になりたい

億男を読みました。 弟の借金を抱えたため、妻と娘に愛想をつかされてしまった主人公、一男。借金返済のために、昼夜問わず働き続ける生活をしていたが、ある日、宝くじで3億円を手にしてしまう。いきなり手に入れた3億円の使い道に困り、学生時代の親友であ…

ヒーロー界の文明開化

最近、ヒーローをうたった歌が多いというブログを読みました。うっすら「ヒーロー絡みの歌よく聞くな」と思っていたので、この分析は大変納得感がありました。 ヒーロー界の黒船来航 この記事の中で、2000年代に入ってヒーローの歌が多くなったと紹介されて…

今年は気合いを入れて読書をしている話

今年は本を読むようにしています。7月までで70冊くらい読みました! 色んな読書ツールを組み合わせているんだけど、長所短所が見えて、やっとこ住み分けが固まってきたところです。 ツールその1 オーディオブック 移動中や、家事中など、考えずに作業してい…

里山十帖に泊まってきた話

夏は奮発して、宿を楽しむ旅をしようと思い、新潟の「里山十帖」に行ってきました。 地方暮らしなどを紹介する雑誌「自遊人」が運営し、自遊人が伝えたいライフスタイルや価値観を体験して発信してほしいという趣旨の旅館です。 いやほんと、メチャクチャ良…

引っ越しに合う曲をかけて

ここ最近で、定額音楽配信サービスが一気にメジャーなものとなりました。 音楽は長らく、レコード、カセット、CDそしてMDへと連綿と受け継がれてきた「物として所有」する時代が続いていましたが、2000年代に入ると i-podを筆頭とするmp3プレーヤーの普及に…

京王線の駅名と京急線の駅名

最近、京王線沿線に住みはじめました。 日々の行動は、京王線を使って移動しているのですが、その中で感じるのはしゃれた駅名が多いこと。「〇〇ヶ丘」「〇〇台」といった整然とした住宅街的をイメージさせる駅名や、「〇〇公園」「〇〇ランド」といったテー…